最新お知らせ

2017年02月06日

第5回 健康講座が終了しました NEW

第5回 健康講座が終了しました第5回 健康講座が終了しました『近視矯正手術(レーシック)って大丈夫?』(2017年2月4日(土)開催)
 
今回も50名を超える大勢の皆様にご参加いただきました。
加藤直子医師の講座の後、コーディネーターによるアイバンクについてのお話、続いて質疑応答と、たいへん活気のある講座となりました。
 
一年間通して全5回開催いたしました健康講座へご参加いただきましたみなさま、ありがとうござました。
(全5回のお知らせはこちらから)

2017年01月23日

献眼登録カードのデザインが変わります!

献眼登録カードのデザインが変わります!

当アイバンクでは昨年より、ご登録いただいている皆様に現在の登録状況に関するアンケート調査を進めております。
その際にご案内しておりました新カードのデザインが決定しましたのでご案内いたします。
発送準備が整い次第、献眼登録カードを順次お送りいたしますので、今しばらくお待ちください。
アンケートにご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。
 
なお、お手元にアンケート書類が届いていないご登録者様がいらっしゃいましたら、
お手数ですが、047-324-5800(平日9:00~18:00)までご連絡ください。
 
また、献眼について詳しく知りたい方はトップページから「資料請求」することができます。お電話でのお問い合わせも可能です。

当研究会について

アイバンクは、提供者(ドナー)から眼球の提供を受け、移植者(レシピエント)に公平・公正にあっせんする機関です。主に角膜を扱いますが、強膜のあっせんも行っております。

厚生労働大臣から許可をいただき運営されている、公的機関でもあります。

  • ひとりでも多くの患者様に移植の機会を与える
  • 公平、公正にあっせんする
  • 安全な角膜を供給する

私たちは、これら三原則に基づき活動しております。