最新お知らせ

2019年06月24日

2019 グリーンリボンランニングフェスティバル開催に協力NEW

臓器移植を受けた方、障がい者、一般ランナーが共に
4種類の競技に汗を流す体育の日記念事業のひとつです。
グリーンリボンは移植医療のシンボル。
 
角膜センターは、10月14日(月・祝)駒沢オリンピック公園にて行われる
このイベントを応援しています。
 
エントリー受付は6月10日より開始されています。
 
https://www.tokyo-np.co.jp/event/sp/greenribbonrun/

2019年06月10日

第22回「ドナーファミリーの集い®」開催のお知らせ

2019年10月27日(日)、ドナーファミリーの集い®
22回目の開催を迎えます。
 
今年もお招きするドナーファミリー、レシピエント(移植患者様)、
医療関係者、そしてサポーターの皆様に、
献眼や移植医療について語り,より深く知っていただける場と
なるよう準備しております。
 
今年の集いのページへは こちらから どうぞ。

当研究会について

アイバンクは、提供者(ドナー)から眼球の提供を受け、移植者(レシピエント)に公平・公正にあっせんする機関です。主に角膜を扱いますが、強膜のあっせんも行っております。

厚生労働大臣から許可をいただき運営されている、公的機関でもあります。

  • ひとりでも多くの患者様に移植の機会を与える
  • 公平、公正にあっせんする
  • 安全な角膜を供給する

私たちは、これら三原則に基づき活動しております。