角膜移植を検討されている方へ

私たちは、角膜、網膜・硝子体、視神経のすべてが機能してはじめて、「見る」ことができます。角膜に障害のある場合、角膜移植によって視力回復が期待できます。
当センターでは、年間約300件の角膜移植をサポートしております。※統計グラフ
移植後は、拒絶反応や外傷時のお問い合わせに対し、コーディネーターが24時間体制で対応します。
一人でも多くの方が視力を取り戻し、安心して生活できるよう、活動しております。

1.角膜移植について
2.移植手術までの流れ
3.適応疾患について
4.移植手術の種類
5.拒絶反応について
6.移植後の注意点
7.移植を受けた方の声