医療従事者とレシピエントからドナーファミリーへの感謝の集い

東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング内 イイノホール&カンファレンスセンター 4階 IINO HALL & CONFERENCE CENTER

主  催 東京歯科大学市川総合病院 角膜センター・アイバンク Tokyo Dental College Ichikawa General Hospital Cornea Center & Eye Bank

共催代表 慶應義塾大学病院眼球銀行 Keiko University Hospital Eye Bank

Message

ドナーファミリーの集い®は、ドナーとそのご家族の尊い意思に心から感謝するための会です。角膜の提供を受けて光を取り戻した 患者様の声や医療スタッフの臨床に対する思いを聞き、コミュニケーションを深め、心のつながりを共有できますことを期待してお ります。また、移植患者様による作品展や主催・共催バンクの活動を紹介する展示スペースを設け、移植医療について知っていただ く機会になればと考えております。

Information

日 時 2018年10月21日(日)14:00~16:00
受 付 13:30~(開場 13:40~)
場 所 イイノホール&カンファレンスセンター 4階 カンファレンスルーム A (東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング)
参加対象者 ドナーファミリー、レシピエント(移植患者)、医療従事者、サポーター ※ 招待制
趣 旨 角膜移植医療は、ドナー(提供者)が存在してはじめて行うことのできる医療です。ドナーご本人の尊い意思に対しまた、愛する方を亡くされた哀しみの中、勇気ある決断をされたご家族に対し、心から感謝することがこの集いの趣旨です。
患者様の喜びの声、医療スタッフの臨床に対する想いを伝えること、そして、ドナーファミリー同士がコミュニケーションを図り、心のつながりを共有できますことを期待しております。
また、移植患者様による作品展や主催、共催バンクの活動に関する展示スペースを設け、移植医療を広く知っていいただく機会になればと考えております。

Program (予定)

プログラム詳細はこちら

昨年の様子

後援

厚生労働省、日本角膜学会、(一社)日本再生医療学会、(一社)日本抗加齢医学会、(公社)東京都眼科医会、 東京麻布ライオンズクラブ、 行徳ライオンズクラブ、市川パインツリーライオンズクラブ、(福)日本点字図書館、 東京視覚障害者ランニングクラブ、 (公財)日本テレビ小鳩文化事業団、(公社)日本臓器移植ネットワーク

協力

児童劇団「大きな夢」、(協)日本俳優連合、関東学生陸上競技連盟

共催

慶應義塾大学病院眼球銀行 (一財)北海道アイバンク、(公財)山形県アイバンク、(公財)静岡県アイバンク、(公財)福井県アイバンク、 (公財)熊本県移植医療推進財団、京都府立医大アイバンク、東京大学医学部附属病院組織バンク、北里大学病院 骨バンク、 (一社)日本スキンバンクネットワーク、(公財)兵庫アイバンク、福岡大学病院 膵島バンク

Donor Hotline

献眼をするには

万一ご不幸があった場合は、下記のドナー・ホットラインまでご連絡ください。
角膜センター・アイバンクから、医師を派遣させていただきます。献眼登録をしていない方、または他のアイバンクに献眼登録をしている方、近視、乱視、高齢の方でも献眼していただくことができます。ご提供いただきました角膜は、角膜センター・アイバンクの医学基準にのっとり、当アイバンクに登録されている患者さんに公平・公正に斡旋されます。

ドナー・ホットライン 047-324-1010(24時間) ドナー・ホットライン 047-324-1010(24時間)